情熱ひろば
(国際農業開発学科)

デンマークからお帰りなさい One year research leave in Denmark

一年間留学していらした入江満美先生が、デンマークから元気に帰国されました。新学期からはまた、開発学科で講義や実験で活躍されます。デンマークでの勉強や経験のお話を伺うのも楽しみですね。

画像はpålægchokolade。薄いチョコレートで、トーストに載せて少し溶かして食べるとのこと。デンマークではよく食べられているようです。

再見 中国農業大学の皆さん2 See you again our friends from CAU2

最後はハナミズキを日本語と中国語で歌ったり、記念撮影をしたり......。素晴らしい学生さんと引率の先生方でした。
来年は中国農大と東京農大の交流がはじまってから30周年になるそうです。

再見 中国農業大学の皆さんSee you again our friends from CAU1

2週間の訪問で、長野、厚木、世田谷、そして富士山やTDLと日本の農業と文化を学んだ中国農業大学の皆さんの送別会でした。芸達者な皆さんが大学の校歌、古典舞踊、中国のお習字などを披露してくれました。お名残りおしいですが、また、日本で、中国で会いましょう。

番付に注目 2018 September Grand Sumo Tournament

大相撲9月場所。国際農業開発学科出身の正代関は前頭三枚目、惜しくも黒星スタートですが、今後に期待ですね。同じく、本学出身の豊山関は前頭二枚目。二人の活躍が楽しみです。

母国でリフレッシュ Refreshed at home

夏休みに一時帰国した留学生も、そろそろキャンパスに戻ってきました、とはいえ、
まだまだ海外にいる開発学科の学生たちもたくさんいます。充実した毎日でしょう。

画像は、タイからのドライバナナ。ドライといってもしっとりと干し柿のようで、厚みも子供の手ぐらいあります。

ページの先頭へ