情熱ひろば
(国際農業開発学科)

ジェトローファの石鹸

レモングラスの香り、ココナツ入り。インドネシアから。

ミーカガン 

明治時代に、沖縄で発明された水中メガネ。ミーカガンといいます。材は、コルクにも似ていますが、モンパノキ。水に浮きます。潜っての漁に使われたそうです。

コルクにも注目

ワインを飲むとたまっていくコルク栓。コルクはコルク樫の樹皮をはがして作られますが、木は切らずに長く採取が可能なエコな製品とのこと。コルクのヨガマットもあるとか。

教育後援会による懇談会

恒例の教育後援会による保護者と教職員の懇談会。全体会に続き、学科ごとに保護者面談も。

ど根性?

経堂門への道沿いの花壇、森林の学生さんたちが実習で植え、朝には水やりしてくれています。通りがかりの人に教えられたのは、花壇から落ちて? ど根性?で育ち、小さいながらも咲きつづけている一株。

ページの先頭へ