情熱ひろば
(国際農業開発学科)

セイロンティ

セイロンとは、スリランカの昔の名前。コーヒーの産地でしたが、さび病の流行によりコーヒー栽培が難しくなり、お茶の生産地になりました。国の名前は変わっても、紅茶はセイロンティとして、人気です。スリランカには、東京農業大学の連携大学であるペラデニア大学があり、開発学科にも留学生が来ています。

大根の収穫 Harvest of Daikon radish

東京農業大学稲花小学校が大根を作っている畑で、収穫を手伝ってきました。世田谷キャンパスから徒歩数分、栽培指導をお願いしている方からは、都市農業の特徴なども教えていただきました。

卒業生がテレビ出演 Sweetpotato queen from our department on TV

ちょっと前ですが、新谷梨恵子さんが、テレビ番組「マツコの知らない世界」に出演されました。”サツマイモ愛”を語る彼女は、国際農業開発学科の卒業生。六次産業化プランナーとしても活躍されています。素敵な先輩がたくさんいらっしゃる開発学科です。

おしゃれなパッケージ Cute rice package from Ohshima farm

農産物を良く知ってもらい、おいしく味わってもらうために大切なことの一つにパッケージがあります。これは農大生もよくお世話になっている茨城県の大嶋農園さんのお米のパッケージ。専門のデザイナーに依頼したと聞いています。姫様が可愛いですね。

農業実習(2年生 必修)です Farm training in Isehara

昨日は天候に恵まれました。
果樹では前回エチレン処理したキウイの食味試験をしました。これが、すごく美味しくて、本格的に食べてしまうほどの美味しさでした。次にミカンの収穫をし、サイズと色で等級に分類しました。by 入江満美先生

ページの先頭へ