情熱ひろば
(国際農業開発学科)

草ストロー使ってみたら

草ストロー、実際に使ってみました。
口に優しい使い心地、匂いもなく。撥水性があって、ある程度強度もある。

生搾りレモネード スパークリングにさして飲んでみたら、おいしい!価格も木でできたストローより安くて、使い終わったら、土に入れたら分解される優れもの。

プラスチックストローVS草ストロー

鼻に刺さったストローのウミガメの映像で一躍世界中で広く問題視されることになったマイクロプラスチックや海のプラスチックごみ。
このことを知って、ベトナムで使われている植物でカゴ製作のために生産過剰になってしまった植物を草ストローとして、現地で加工して日本で販売し始めた国際農業開発学科の2年生がいます。
環境を良くしたいという強い熱意と、輸入販売までの様々な手続きをやり遂げた粘り強さに感動!!
HAYAMIの草ストローです。購入して見たい方、見たみたい方は下のリンクから
https://hayamistraw.base.ec/

サイエンスポート 国際農業開発学科5階の様子

国際農業開発学科は5階の富士山の見える方にあります。
インターネットカフェのような快適なスペースや通路には研究室や学科を超えて気軽に話せるスペースが準備されています。
今はコロナの影響で使えませんが、皆さんが集い、話し声が聞こえてくる日々がくることが待ち遠しいです。

コロナに負けず サイエンスポートが待っています

皆様
お久しぶりです。すっかりご無沙汰してしまいました。
皆さんにお伝えしたい情報をこれからは国内と海外とに分けて、わかりやすくリニューアルし発信していきます。
国際農業開発学科の日常は国内の方からお伝えしていきます。まずは、サイエンスポートの様子をここから見ていただきたいと思います。

四月からは全てが、新しく

新入生を迎え、新しい先生をお迎えし、新しいサイエンスポートで、学部事務室も新設され......と、新しい四月が、始まります。開発学科も新たな航海への船出です。新型コロナウイルス感染症防止のため、穏やかとはいえない船出ですが、このような時こそ、人間力が、試されます。開発学科の良いところが十分に発揮される、良い航海を。

長く担当してきました情熱っ子も、今日で卒業です。四月からは新しい担当者にバトンタッチします。
これからも、国際農業開発学科の”情熱ひろば”をよろしく!

ページの先頭へ