情熱ひろば
(国際農業開発学科)

台風19号のため研究室活動は禁止です

強力な台風19号で、関東地方が暴風域になっています。東京農大世田谷キャンパス、そして、もちろん国際農業開発学科もすべての研究室活動をストップしました。油断せずに、安全を確保しましょう。各研究室には、このような貼り紙が。周囲の留学生などにも注意を促しましょう。
なお、宮古亜熱帯農場実習に行っていた三年生は、全員無事に金曜日夜に帰京したそうです。

Due to the possible landing or attach of very powerful typhoon (no.19 or Typhoon Hagibis) , all activities in Tokyo NODAI over week end are cancelled . We are requested to stay at home and should be prepared for record-breaking rain and wind in Kanto region. Students who joined the on the farm training in Miyakojima island, Okinawa, returned Tokyo safely in the evening of Friday.

オホーツクキャンパスからエミューのハム

お味見させてくださいいただきました。美味しいです。オススメ!

ベトナムからアーティチョーク茶

野菜としてアーティチョークを食べることがありますが、ベトナムでは、アーティチョーク茶が有名です。高原にあるダラットの名産と聞きました。

10月6日は 国際協力の日

国際協力といえば、国際農業開発学科。
今日は、国際協力の日だそうです。(なにか、イベントやればよかったかな?)

開発学科の学生、院生、教職員はそれぞれが国際協力を視野に学修、研究、運営を行っています。
たくさんの高校生や受験生がこれに続いてくれると嬉しいですね。

画像は、カンボジア国境に近いベトナムの村で。村人のバイクの案内で畑に行きました。

インドネシアの農業がよくわかる

インドネシアの学会からいただいた記念品。木の浮き彫りです。
農学に関わる学会の記念品だけあって、農業の様子がよくわかります。

ページの先頭へ