情熱ひろば
(国際農業開発学科)

「アフリカの声にどう答える」で開発の院生がディベートします

NHK BS新ディベートスペシャル

「アフリカの声にどう答える」
放送6月1日(日)
19:10〜21:00

国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子さん、ロックバンド「U2」のボーカルのBONOさん、世界銀行総裁のゼーリックさんなどと日本の若者達がアフリカの開発について討論を行います。この討論会に大学院国際農業開発専攻の大学院生の松本、石原さんが参加します。
どうぞ見て下さい。

詳しい情報はこちら、
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/

また、NHKのHP、「アフリカの声」に志和地教授の意見が掲載されています。
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0806/africa.html

「新農法確立のための生物農薬など新素材開発」学術フロンティア研究公開シンポジウムのお知らせ

本学科の教員や院生も多く関連しているプロジェクトの最終年にあたっており、多くの議論が期待されます。どうぞご参加ください。

東京農業大学学術フロンティア共同研究
「新農法確立のための生物農薬など新素材開発」

公開シンポジウム

日時: 平成20年6月25日 午前9時〜午後3時45分 
場所: 東京農業大学世田谷キャンパス百周年記念講堂
言語: 日本語、英語 (同時通訳あり)

プログラム

08:30 受付
09:00 開会 司会 博士研究員 下口ニナ
09:05  挨拶   東京農業大学 学長  大澤貫寿
09:15 学術フロンティア共同研究の概要
研究代表者 教授 藤本彰三

研究班別の研究成果概要報告 座長 准教授 杉原たまえ

09:30 植物源農薬班 班長 教授 大澤貫寿
10:00 微生物班 班長 教授 陶山一雄
10:30 休憩
10:40 天敵班 班長 教授 岡島秀治
11:10 農法班 班長 教授 藤本彰三

大学別の研究成果概要報告 座長 講師 宮浦理恵

11:40 ボゴール農科大学 准教授 Dadang
12:10 昼食
13:00 ウダヤナ大学 教授 Dewa Ngurah Suprapta
13:30 ハノイ農業大学 准教授 Vu Din Hoa
14:00 カセサート大学 准教授 Thanwa Jitsanguan
14:30 休憩
14:40 東京農業大学(上越市での有機農業確立プロジェクト) 教授 高橋久光
准教授 馬場 正

15:10 総合討論 座長 教授 夏秋啓子
15:45 閉会

地域農業開発研究室 New Theory 農家調査1

国際農業開発学科 地域農業開発研究室 にて3月7日〜17日まで、教員2名・院生1名・学生3名でタイへ行き、タマサート大学のソムチャイ先生と研究室の学生の協力を得て、タイ New Theory 農家調査を行ないました。
調査初日、ソムチャイ先生の研究室の学生3名に同行してもらい、カオ・ヒン・ソン 王立の農業試験場と、その近隣の2軒の農家さんの所へ行ってきました。

農業試験場では、プミポン国王が提唱なされた、土地を30:30:30:10の割合で水田:池:畑・果樹:家・畜舎として利用し、食料を自給自足する事で生活費を節約し、少しでも農家・農村の暮らしを良くしよういう、New Theory 農業のパネル展示を見て、その後、敷地内を案内してもらいました。   (下の写真は、池とカエルの養殖の写真)

JICA筑波国際センター研修プログラム説明会 続き

JICA筑波国際センター研修プログラム説明会の内容は以下の通りです。

JICA筑波国際センター研修プログラム説明会

H20年度JICA筑波国際センター研修プログラム説明会が開催されます。
5月15日(木) 18:00〜

   (海外現場事情ODA講座の修了後に開催)

場所:東京農業大学世田谷キャンパス 1号館 312教室


受講学生は本年度より課外活動プログラムの1単位が認められます。
なお、研修プログラムは全て英語で行われますが、インストラクターが時々通訳してくれます。

ページの先頭へ