情熱ひろば
(国際農業開発学科)

研究室ごとに学位記を受け取りました

研究室ごとに分かれてからは、卒論や就職にお世話になった指導教員や研究室員、コース生が、それぞれ先生からお話を伺ったり、証書をいただいたりしました。保護者の方とも懇談できました。部屋の飾りつけは後輩がしてくれたようです。

受賞の様子です

引き続き受賞の様子です(卒業式に欠席の方は省略してあります)。
学科長賞を受賞した菊井直子さんと大橋志帆さん、続けて、拓友会賞の黒澤千尋さんと長嶋麻美さんです。学科長あるいは拓友会会長から賞状などをいただいている様子です。

受賞の方々

博士課程で博士号の学位を授与されたのは Marita S. Piniliさん、飯森文平さん、斎藤修平さんです。また、博士前期で学位記を総代として受け取ったのは、Abebaw Dessie mabrejaさんでした。そして、学位記授与の総代は 河津槇さん、成績優秀特別賞と千葉三郎賞を受賞したのが飯野碧さん、卒業論文優秀賞は高木凌介さんです。大日本農会賞は工藤愛弓さん、杉野忠夫賞は寺澤萌さんです。

開発学科も卒業式

早くも桜が咲いた卒業式、全体の式典のあと、学科・専攻の卒業式、研究室ごとの証書授与、そして、謝恩会と続きました。

フィリピンからの卒業生

フィリピンから卒業生のDr. Alvindiaが訪問されました。息子さんは国際バイオビジネス学科を今年卒業、ということで、父母として卒業式に参加するためです。国内には各県の校友会(卒業生の会)がありますが、最近はフィリピンにも校友会フィリピン支部ができて活躍しているそうです。画像はフィリピンのお菓子です。

ページの先頭へ