情熱ひろば
(国際農業開発学科)

新入生勧誘(され)中

キャンパスの桜も散り始めました。中にはでは新入生が勧誘されています。明日から土曜日、日曜日は1泊で新入生オリエンテーションに出発です。

164名が入学しました

開発学科には164名が入学しました。学科長のお祝いの言葉には、沖縄の「いちゃりばちょーでー(行き会えば兄弟)」という素敵な言葉もありましたね。
新入生のあとは、保護者の方々と教職員が昼食、そして、学生生活や農業実習についての説明や質疑応答が行われました。

開発学科の入学式

今日は入学式。桜丘アリーナでの全体での入学式では、隣同士とみんなで握手しました。その後、学科ごとにわかれて、昼食もみんなで。農大生としての第一歩です。

農大福って?

東京農大オホーツクキャンパスの学生さんが開発した農大福。機能性のあるカラフルポテトが餡になっていて、ジャガイモの香りがほのかにおいしいです。品種名「インカのめざめ」でもわかるように、ジャガイモは新大陸の作物。海を渡って21世紀に日本で大福に変身です。

開発学科生も海外で珍しい野菜や果物に出会うことも多いはず。変身のネタさがしはいかが?

4月になりました

夜はまだ肌寒です。今日は、東京農大の辞令交付日。新しく農大の教職員になった方々、准教授や教授に昇格された方々、開発学科の卒業生で農大の教員になった方々など、たくさんの方々が、理事長から辞令を頂きました。明日は入学式。今度は新入生の皆さんが入学許可書を頂く番です。

ページの先頭へ