情熱ひろば
(国際農業開発学科)

125周年記念式典 テレビニュースでも放映

今なら、アカデミアセンターの一階で、125周年記念式典のお祝いにいただいたたくさんの見事なお花が楽しめます。

また、「東京農大 記念式典」と検索すると、日テレニュース24での放映も。

「食と農」の博物館で、地球を回す

「食と農」の博物館にみんなで行き、「触れる地球」を体験してきました。ミラノ万博で大人気だったものを寄贈していただいたそうです。博物館員Sさんに、興味深いコンテンツ、マグロが太平洋でどのように移動しているか、たくさんの貨物船が世界からざまざまな物資を日本に運んでいる様子、さらにリアルタイムでの地球全体の気象状況などを見せてもらいました。そのあと、開発学科三年生が、自ら”地球を回す”体験を。地球規模でものを考えるきっかけになったでしょうか。

東京農業大学創立125周年記念式典 盛り上がる

たくさんのお客様、来賓、卒業生を内外からお迎えしての創立125周年記念式典、ホームカミングデーの様々なイベントが行われました。運営には教職員や学生さんも大活躍で、盛り上がりました。

学生さんもどうぞ!

今日は世田谷キャンパスで、東京農業大学創立125周年記念式典が行われます。合わせて卒業生なら誰でも参加できるホームカミングデー行事も行われ、お祝いムードの一日になります。在校生も、物産即売がおこなわれていますので、いつもは手に入れにくい農大関連の様々を買われたらいかがですか?

新茶の季節

後輩に日本茶の美味しさをしってもらいたい!と、静岡県の卒業生からたくさんのお茶を頂きました。立春から数えて八十八日、八十八夜ごろに摘まれた新茶は、長寿のもとと言われています。実際にも、テアニンなどの健康に良い成分も濃いとのことでした。

ページの先頭へ