情熱ひろば
(国際農業開発学科)

ユリノキ広場でキノコ発生

ユリノキ広場を歩いていたら、枯れたユリノキの根元にかわいいキノコが発生中。情熱ひろぱで紹介しようと撮影していたら、通りかかった他学科の先生が、コキララタケだと教えて下さいました。その先生は、オープンカレッジの講師の方から教えて頂いたとのこと、農大って勉強になります!なお、キララとは雲母のこと。

山羊の鯉太郎くんです

農大を退職されてから、悠々自適の農園生活を楽しんでいらっしゃる元教授のN先生。野菜栽培に加えて雌ヤギ2頭を飼い、毎日、搾乳されているとか。新たに生後2ヶ月の雄ヤギが仲間入りしたそうで、名前は鯉太郎くん。ヤギは、ミルク、ミルクからのチーズや石鹸作りだけでなく、除草にも活躍。除草用ヤギの貸し出しが大人気の町もあるそうです。画像は、鯉太郎くん、北海道のヤギミルク石鹸、野菜とヤギチーズのグリル。

応援してます リオでの活躍

ボクシング部 バンタム級の森坂 嵐君が、リオデジャネイロオリンピック出場権を獲得したので、学長から激励の言葉を。開発学科と同じ学部のバイオビジネス学科2年生。リオ オリンピックが楽しみですね!応援してます。

カチャンクパス

インドネシアのスナック。皮をとって塩味にした豆です。カチャンはインドネシア語やマレーシア語で豆の意味。例えばカチャンタナは地面の豆ということでピーナツ、カチャンメラは赤い豆ということでこれは小豆のような赤い豆のことのようです。

お疲れ様に スイカ

キャンパスツアーの開催された日曜日。研究室で卒論・修論実験をしながら、お手伝いしてくれた学生・院生と、群馬県からの頂き物のスイカでひと息。品種は まなむすめ。とってもスウィート!
誰もが、誰かのまなむすめ、まなむすこ、なんですね。

ページの先頭へ