情熱ひろば
(国際農業開発学科)

目指せ 国際農業開発学科!

今日は、学部志望型入試。絶対、この学部、この学科で勉強したい、という受験生が難関突破にチャレンジ。

画像は、握りこぶしより大きなムカゴ、通称 宇宙いも。机に置いてあるのですが、春を感じたのか、芽が膨らんで来ました。

banana + apple バナップルって?

バナナには様々な品種がありますが、これは banana + apple =banapple バナップル。味はアップルみたいなバナナです。ずーっと前に、バナナの調査で訪れた会社で拝見し撮影したのですが....ふと、思い出しました。 pen pineapple apple pen を聞いていて。

美味しいんですよ。

島バナナ in 宮古島

バナナって本当はたくさんの種類があるのですが、沖縄で出会えるのは、島バナナ(下)。皮が薄く、酸味が適度にあり、香りがいいんです。上は三尺バナナ。調査で訪問した宮古島の農園(まいぱり)で。

国際農業開発学科生 春休みも元気に活動中

農大の女子ラクロスのブログ 芝ガール。にもあるように、開発学科はいろいろなことにチャレンジする学生さんがいっぱいです。
ラクロスのように様々なスポーツや部活動と両立する人、ボランティアに行く人、休みといえば農業実習に励む人、ふらりと海外旅行、語学研修....行先もアメリカやヨーロッパの先進国から、世界各地に行ったことのある開発教員でも行ったことのないところまで、さまざま。もちろん、研究室で大学生らしく実験や研究にがんばっている人もたくさん。公務員試験、教員採用試験、就活、大学院進学を見据えての勉強ももちろんです。

それぞれの未来のために、自分の世界を広げていく開発学科生、春休みも活動中です。

マンゴーの花 宮古亜熱帯農場で

美味しいマンゴーが実る前、花です。受粉はハエさんに手伝ってもらっているんです。開発学科生は、皆、習いますが、世間では、トリビア的?

ページの先頭へ