情熱ひろば
(国際農業開発学科)

今日 8月6日日曜日 オープンキャンパス二日目です

開発学科の教職員だけでなく、先輩学生さんたちも、受験生の疑問に答えます。開発学科って、どんな学科?みんなは何を目指しているの? 何でも、聞いてみてくださいね。

ようこそ オープンキャンパスへ

今年も世田谷キャンパス オープンキャンパスが始まり、たくさんの受験生、保護者、高校の先生方が来学してくださいました。開発学科の会場も、熱帯の様々な作物などが展示され、賑わいました。

何処へ?

実験圃場へ? 実験室へ? はたまた、このまま海外へ農業実習へ?
いえいえ、いろいろな研究室にリサイクルペットボトルを集めに行くとのことのことでした。熱い❗

世田谷キャンパス開発学科事務室付近で。

ザンビアからミラクルティー

開発学専攻とイギリスの大学院の両方で修士の学位を得て、現在アフリカで専門家として活躍中の頼もしい先輩。ザンビアのミラクルティーを頂きました。何がミラクルかというと、これはモリンガという植物のお茶。エネルギー補給、集中力を高め、憂鬱な気分を吹き飛ばし、免疫力も高まるとか。説明書を読むだけでも元気がでます。

フィリピンからポルボロン

フィリピン調査から帰ってきた学生さんから、ポルボロン。スペイン由来のお菓子。とても崩れやすく、やや食べにくいいのですが、アーモンドパウダーがたくさん入っていて美味しい。

ページの先頭へ