情熱ひろば
(国際農業開発学科)

祝日ですが、平常開講 No cancelation of lectures on a national holiday "Marine Day" on Monday

一学期に15回の授業を行うことが定められていることから、今日は祝日ですが、平常開講。猛暑の中、学生さん、教職員の皆様も、熱中症には、気をつけて。

画像は、学生さんが収穫した夏野菜。

プラスチックストロー Cut plastic waste in the world

環境を守るために、プラのストローは少なくする方向のようです。
そこで、ずいぶん前の経験を思い出しました。

ベトナムの壺酒です。これは、壺の中にお米を入れて発酵させたものです。ここに、本来は葦(植物)のストローを指して皆で分かち合って飲みます。中は単なる液体ではないので、ちょっと吸う力が必要でした。

大学院入試でした Entrance examination for the graduate school

14日土曜日は、大学院の入試でした。受験生は筆記試験と面接で入試です。開発学専攻は講義が英語で行われることにも、特色があります。英語がちょっと苦手という人も、留学生とともに勉強するうちに、かなり国際的!になりますよ。

見に行こう! 経堂まつりリーダー公開 Go and enjoy Kyodo Festival.

7月22日日曜日は経堂まつり。日ごろお世話になっている商店街の皆様とも、ご一緒に楽しみましょう。

本学の全学応援団(団長は開発学科の安齋さん)によるパレードとリーダー公開は以下のように行われます。開発学科の皆さんもぜひ!!

7月22日日曜日雨天決行

往路 午後4時40分よりパレード開始、リーダー公開は5時25分 経堂駅高架下。

復路 午後6時よりパレード開始、リーダー公開は6時10分より、清水葬祭様前。

蜂蜜に夢中Enchanted honey

蜂蜜をテーマにパーティしました。頂き物の玉川大学はちみつおこしやブラジルの薬用植物蜂蜜、ミツバチ研究会の学生さんからは様々な花の蜂蜜、料理上手な学生さんは、ピザ、ホットケーキ、ハニーマスタードを、さらに蜂蜜酒ミードも登場。途上国のワイルドハニー売りの話、あるいは村おこしに国際機関が巣箱を供給している例、トリビアとして蜜蜂は一生涯でティースプーン一杯くらいしか蜂蜜を集められないこと、など、食べるだけ、飲むだけでなく盛り上がりました。クマのプーさんなら、狂喜乱舞しそうなパーティですね。

ページの先頭へ