Hello mula sa Pilipinas
(フィリピン)

フィリピン留学10(回想編3)

こんにちは、山本康平です。

回想編3です。


前学期(2016後期)、ここには、日本人、韓国人、チェコ人、アメリカ人がいた。

留学生同士の交流があり、たまに観光地に観光に行ったりしていた。

ここにいる留学生は大体10人いるかいないかのようだ。

何年か前はアメリカ人やカナダ人がもっと多かったらしい。

遊園地に行った際には、自分がいないことに誰も気づかずに捨てられそうになったが、何とか帰って来ることが出来た。

この後も、留学生たちできれいな海に遊びに行くこともあった。


今学期(2017前期)、ここにはカンボジア人、インドネシア人、日本人、韓国人、チェコ人がいる

面白い人たちで、変なことばっかりしている。

前学期とは違い、あまり全体で行動することはないが、個人で遊びに行ったり、ごはんを食べに行ったりしていて、これはこれで楽しい。

フィリピン留学9(回想編2)

こんにちは、山本康平です。

回想編2です。


八月、初めてMOA(Mall Of Asia)に行く。初めてのマニラ。初めてなのに一人だった。

今自分がいるロスバニョスからはバスで三時間ほどの距離である。

バスにはオリバレススーパーマーケットの前から乗る。

マニラに行くには行けたが、帰り方がわからず、通行人に

「オリバレスという場所に行きたいのだが、どのバスに乗ればよいのか」

と聞くと、

「このバスだ」

と教えてもらえた。


着いた場所は、ロスバニョスから遥か遠く50キロ離れた、オリバレス大学という場所であった。


衝撃だった。

オリバレスという場所がフィリピンに二か所あるなんて思いもしなかった。

その後、何とかそこからのバスを見つけられ、帰ることができた。

その後今に至るまで、色々な友人と共に何回かマニラ観光をし、イントラムロスなど、有名な場所を巡りマニラを満喫した。

フィリピン留学8(回想編1)

こんにちは、山本康平です。

今回から何回か、フィリピンでの思い出の整理も兼ねて、今まで撮った写真と解説をしようと思います。



まず始め、ここ、フィリピン大学ロスバニョス校に来たとき

部屋にゴキブリの死体が五匹、しかもはじけてる奴や、バラバラの奴もいて、北海道出身のゴキブリ歴四年の自分には耐えがたいものであった。

衝撃で声も出ず、

「帰りたい。」

と、思った。


シャワーはシャワーじゃなく、上から垂れてくる冷たい水。
体当たりしてくる昆虫達。

日本とは全く違った環境。ワクワクと、不安。一年間頑張ろうと思った。

日本の空港で最後に食べたカレーが懐かしかった。


学校は広い。そう聞いていたが、実際に歩くと、とてつもなく広い。

山が学校の中にあって、学校の中に普通の民家があり、山には先住民が住んでおられる。

山に関する神話もある。

すごいところに来てしまった。


フルーツシェイクは果物というより砂糖汁だ。

二かけ程の果物とコップ半分ほどの砂糖、練乳。

それらと水と氷からできる飲み物

フィリピン留学7

こんにちは、山本康平です。

前回のブログ達がアップされてなく、今日は三つ投稿される予定です。


フィリピンの映画は一本500円(200peso)で見ることができるので、たまに映画を見ています。学校から30分ほど離れた、カランバというところにあるショッピングモールで見ることができます。

日本よりも早くリリースされていることもあり、少し得した気分になります。字幕はないです、、、


一か月ほど前に映画館に美女と野獣を見に行った際のことです。偶然地震が来ました。

「なんだこれは!揺れている!地面が揺れているぞ!まずい!このままだと映画館がつぶれて死ぬ!速く走れ!」

フィリピン人はパニックに陥り、映画は途中で止まり、モールの中にいた全ての客と従業員が外に出ました。

映画を見に来たのに、自分が地震映画のキャラクターになったような気分になりました。

僕は落ち着いていました。

なぜなら、体感で震度は1か2程度だったからです。

日本では地震はよくあることですが、フィリピンでは滅多なことではなく、小さい地震でもこの世の終わりのような状態になります。

翌日、二階や三階にあるレストランは地震のため休業していました。

フィリピン留学6

山本です。こんにちは


フィリピン生活も残るところあと二週間となりました。

先日はお土産を買いにマニラにあるMOA(mall of asia)というところに行ってきました。アジアで何番目かに大きいショッピングモールです。

何度か行ったことがあるのですが、大きすぎて何を買いに来たのかわからなくなるレベルです。

豆知識で、フィリピンにはMOAより大きいショッピングモールがあります

マニラでは、タクシーがあるのですが、日本と比べると物価を加味してもとても安いです。

しかし、それでもジプニーと比較すると、とても高くなってしまいます。たまに誘拐とかぼったくりもあるので、ギュウギュウ詰めでも良ければ、ジプニーをおすすめします。

バスに乗ったときや、パソコンなど購入時では、学割が使えるので、学生証は常に持ち歩いています。身分証明のためのパスポートも持ち歩く必要がないので😁

フィリピン人はショッピングモールに行くのが本当に好きで、マニラでは各駅に大きいショッピングモールがあります。日本のより大きいです。


渋滞を久しぶりに経験しました。帰りのバスがバスターミナルに三時間一台も来ず、その間200人ほどが増え、大変な人の数となっていました。

フィリピンの渋滞は恐ろしいです。何年も前から改善が望まれているのですが、インフラ整備が進まず、フィリピンの人々は毎日嘆いています。

また、大雨の際にはマニラには水を逃がすところが無いので、道が簡単に冠水し、泳げるようになるそうです。

ページの先頭へ