アンダンテ
(管弦楽部)

春ですね!

世間はすっかり春の陽気になりました。

農大管弦楽部も、4月2日からついに新入生が入ってきます!

入学式は桜が咲いているといいですね〜!
ウキウキ気分の新入生に対し、在学生は自分のパートに人が入るかヒヤヒヤです・・・。
そうです、新入生争奪戦がはじまります・・・!


管弦楽部は常盤松会館3階に部室をかまえているので、ぜひ見学しにきてください!
お菓子とジュースを用意してお待ちしております。

もしかしたら私に会えるかも!?


デミコ('е`)


管弦楽部HP:http://nodaiweb.university.jp/orchestra/

第97回定期演奏会のお知らせ
(曲目)
ドヴォジャーク 交響曲第5番
ブラームス ハンガリー舞曲集より抜粋
ベートホーフェン 交響曲第1番

日程:2012年4月21日(土)
会場:杉並公会堂 大ホール
交通:JR中央線・東京メトロ丸の内線 荻窪駅(徒歩7分)

無料ご招待券受付中!
下記アドレスにお名前・希望枚数・電話番号を明記の上、お申し込みください。
※件名は『招待券申し込み』としてくだい。



通称"追いコン"

春は出会いと別れの季節…
管弦楽部にも卒業する四年生を見送る時期がやってきました。

管弦楽部では毎年追い出しコンパと共に゛記念全練゛というものを行います。
卒業する先輩方が管弦楽部に入ってからこれまで定期演奏会で演奏した曲のなかから、何曲かピックアップして部員みんなで演奏します。
一年生や二年生はほぼ初見演奏!どうせ弾けないなら…と違う楽器を構える姿もしばしば。

ちなみに指揮者も学生です!一曲、または一楽章ごとに決められます。しかしこれも中々難しい…。 かの有名なメンデルスゾーン「夏の夜の夢」の゛結婚行進曲゛などは、やっぱり一人より二人の方が曲調にも合っていますし、男女ペアだとハーモニーバランスも取れます。かといって全く関係のないランダムな組み合わせよりも、気のあった二人の方が断然振りやすいですよネ☆

そのあとの追い出しコンパで、卒部証書の授与を行います。各パートで思い思いの卒部証書を書いたり描いたりします。

そして更にその後には、いわゆるお返しコンパというかむしろこれが追いコン本番というか正式な呼称が伝わらないまま脈々と受け継がれる管弦楽部最後の砦………です。

実はこの記事を書いているのは追いコン当日の朝なのですが、ドキドキっていうかハラハラしてます。真顔になります。

何をするかという説明もおこがましいのですか、要するに卒部する先輩方がご自身でお酒を作って後輩に振る舞います。

"作る"っていうか"開発"…?

ちなみに昨日一年生が、 「何味が好き?ピーナッツバター?」と聞かれていました。※注 飲み物です



管弦楽部×お酒=プライスレス




最早常識!!



そんな常識を作って(開発して)いった卒業生のみなさん、四年間お疲れ様でした。そして本当に本当にありがとうございました。
先輩達からいただいた様々な思い出………を胸に、これからも管弦楽部は精進します!
卒業しても気軽に遊びにきてくださいねー!

\だっさい/


管弦楽部HP:http://nodaiweb.university.jp/orchestra/

曲目表記について

こんにちは。2回目の登場です。

ポスター、チラシ、チケットも無事出来上がりほっと一息つきたいところですが演奏会まであと約1ヶ月。




練習せねば!!



そういえば曲目表記を見てあれ??と疑問に思った方いらっしゃるのではないでしょうか(・ω・゛)



ベートホーフェン??ドヴォジャーク??



実はベートホーフェンはBeethovenのオランダ語読み、ドヴォジャークはDvo〜のチェコ語読みなんです。

だんだんと現地の発音に近い表記をする動きが高まってきているので、もしかしたら近い将来ベートホーフェン、ドヴォジャークももっと一般的になるかもしれないですね。



ちなみにポスターはチェコの国旗をイメージしたものとなっています。要注目★

エイミー


管弦楽部HP:http://nodaiweb.university.jp/orchestra/

ページの先頭へ