アンダンテ
(管弦楽部)

アンサンブル大会

こんにちは、バイオリンパートのプーさんです。いよいよ7月になって夏本番という感じですね。

さて、先日アンサンブル大会というのをやりました。
このアンサンブル大会というのは、部員が少人数で組んで曲を発表するというものです。
1年生にとっても初めてのアンサンブル大会で、かなりの1年生が緊張していたように感じました。
1年生オケのかえるの歌 はとても良くて、1年生のチームワークがまた良くなっているように感じました。

私は4曲出たのですが、特に印象に残った子供の曲メドレーについて話します。
ファゴットとバイオリンのアンサンブルということもあり、非常に不思議な組み合わせなのですが、いざやると意外に曲として成り立ちます。 少しネタも合わせ無事演奏することができました。スベるかなと思いましたが、意外にウケたので良かったです。今年の収穫祭でもやるので、期待しててください。

ページの先頭へ