OKHOTSK野球部マネの独り言
(オホーツク野球部)

平成30年度春季リーグ戦第4節1回戦

こんにちは

平成30年度春季リーグ戦第4節の結果です
対北海道教育大学函館校(1回戦)4−3で勝利

先発は岡本投手であったが、立ち上がりを攻められ、3失点で降板
その後、2番手の藤谷投手が2回から7回までを無失点ピッチング
最後は守護神、小泉投手が8、9回を締めた

攻撃陣は3番ブランドン選手が3安打3打点と大活躍
驚異の9番バッター野辺地選手が今大会3本目となる勝ち越しホームランを放ち、逆転勝利に貢献した

平成30年度春季リーグ戦第3節パート

2回戦の写真を掲載します

写真はホームランを放った、稲村、笹原、知花です

地元、網走呼人球場だけではなく、遠くは苫小牧とましんスタジアムまで毎試合写真を撮影してくださる、渡邊入試課長ありがとうございます

また、全学応援団の皆さん、応援ありがとう

平成30年度春季リーグ戦第3節

こんにちは

平成30年度春季リーグ戦第3節の結果です
対北海道教育大学旭川校(1回戦)10−0で勝利
対北海道教育大学旭川校(2回戦)16−1で勝利

1回戦は岡本(4年)ー藤谷(3年)のリレーで完封
打線も効果的に得点を重ねて、10−0(6回コールド)で完勝

2回戦は中村亮太(2年)が完投
打線は、稲村(4年)、笹原(3年)、知花(2年)がホームランを放ち、16−1(6回コールド)で連勝

写真は1回戦の様子

平成30年度春季リーグ戦第2節

こんにちは

平成30年度春季リーグ戦第2節の結果です
対苫小牧駒澤大学(1回戦)1−4で敗戦
対苫小牧駒澤大学(2回戦)1−2で敗戦

1回戦の先発は岡本(4年)
初回に内野安打で先制を許すも、中盤まで粘りのピッチング
しかし、7回にスクイズで勝ち越しを許し、8回にも2点を追加され、4失点
打線は2回に野辺地(4年)がレフトにソロホームランを打ち同点に追いつくも、その後は相手投手に抑えられ、追加点を奪えなかった

2回戦の先発は中村亮太(2年)
5回まで無失点ピッチングも、6回に痛恨のツーランホームランを打たれ逆転される
打線は初回に稲村(4年)のタイムリーで先制するも、その後追加点を奪うことが出来ずに連敗

写真はホームランを放った野辺地選手(4年)、抑えの小泉投手(4年)、2回戦先発の中村亮太投手(2年)、地元網走会場を盛り上げてくれた応援団

平成30年度春季リーグ戦第1節

こんにちは

平成30年度春季リーグ戦第1節の結果です
対旭川大学(1回戦)3−1で勝利
対旭川大学(2回戦)4−3で勝利

1回戦の先発は左腕の岡本(4年)
被安打3、10奪三振、1失点の完投勝利
打線は7回に相手エラーで同点に追いつき、8回に4番ブランドン(2年)の2点タイムリーツーベースで逆転に成功

2回戦の先発は中村亮太(2年)
リーグ戦初先発だったが、中盤まで粘りの投球で終始農大ペースであったが、中継ぎ陣が相手に捕まり、もつれる試合展開となった
9回に1点差まで詰め寄られたが、何とか逃げ切り開幕2連勝となった

写真は1回戦勝利投手の岡本投手、逆転タイムリーのブランドン選手📷

ページの先頭へ