OKHOTSK野球部マネの独り言
(オホーツク野球部)

テレビ出演情報


こんにちは

急で申し訳ないのですが、5月30日(金)17時ごろ以下の番組にて玉井大翔投手が報道されます

北海道内限定の番組ですが、皆さん是非ご覧ください

放送局:UHB(北海道文化放送)8チャンネル
番組名:スーパーニュースU
コーナー名:Uスポ
時間帯:17時ごろ

http://uhb.jp/program/snewsu/

終戦…

こんにちは

春季リーグ戦第5節の結果です


5月24日(土)対函館大学(1回戦)

 先発はエース玉井。予想通り相手エースとの壮絶な投手戦となりました
 相手投手も粘りの投球をし、玉井もエースらしい投球でお互いゼロ行進となり緊迫した1点を争う好ゲームとなりました
 結局、相手守備の連携ミスから1点を奪い、それが決勝点となり1−0の完封勝利
 投手陣は玉井の後を福島、井口とリレーし、1点を守り切りました

5月25日(日)対函館大学(2回戦)

 同率首位である苫小牧駒澤大学が1試合目で勝利し、落とせない試合となりました
 先発は剛球右腕風張
 落とせないというプレッシャーなのか、序盤から思うような投球が出来ていなく、中盤までに3失点
 なんとか粘っていたが、8回にツーランホームランを打たれ、5失点
 打線も池沢の犠牲フライで挙げた1点のみに抑えられ、1−5で敗れました

その結果、農大は7勝3敗で優勝を逃しました

大学選手権を楽しみにしていた、ご父母の方々、OBの皆さん、日頃から球場に足を運んで応援してくれた皆様、ご期待に応えることができず、申し訳ありません

選手たちはこの悔しさを胸に秋季リーグ戦にリベンジしてくれることでしょう


北海道学生野球連盟代表として苫小牧駒澤大学には頑張ってもらいたいと思います

春季リーグ戦第4節結果!

こんにちは

春季リーグ戦第4節の結果


5月17日(土)悪天候のため中止

5月18日(日)対釧路公立大学(1回戦)

 先発は今リーグ戦で初先発となる井口
 ストレート、変化球共に安定しており、9者連続三振を奪う好投で無失点
 2番手投手は、1年生ながらベンチ入りし、長身サイドから力のあるボールを投げる宮本がリーグ戦初登板し、こちらも無失点投球
 攻撃陣は、相手守備のミスもありましたが、打線が繋がり14得点を挙げ、14−0(5回コールド)で勝利しました
 なかなか出場機会がなかった選手も起用され、よい経験になったのではないかと思います

5月18日(日)対釧路公立大学(2回戦)
 17日(土)が悪天候で中止となったため、ダブルヘッダーで行われた2回戦は、これまた今リーグ戦初登板となる3年生の野村が先発
 2番手に玉井、3番手に風張、最後は福島と4年生トリオが好投
 4投手で相手打線を無失点に抑えた
 攻撃陣は1回戦のようにはいかず、ヒットは出るものの繋がらず、3点のみ
 1回戦の14得点から比べると3得点はかなり寒しい
 結果は3−0で農大の連勝

これで、4節を終了し、6勝2敗となりました

皆様、寒い中を応援してくださいましてありがとうございました

農大応援団、チアガール、吹奏楽部、総務部の皆さんの応援が力になりました

また応援お願いします


第5節(最終戦)は苫小牧緑ヶ丘球場にて函館大学との対戦となります

 5月24日(土)13時30分開始予定
 5月25日(日)11時開始予定

優勝が決定する大一番となります

皆様の応援をよろしくお願いいたします


第4節終了までの順位は以下の通りです
 
 1位 東京農業大学  6勝2敗
 1位 函館大学     6勝2敗
 1位 苫小牧駒澤大学 6勝2敗
 4位 旭川大学     5勝3敗
 5位 函教大      1勝7敗
 6位 釧路公立大学  0勝8敗

なんと、3チームが同率首位の大混戦です  


写真は、
・試合前挨拶風景
・初先発の3年野村投手
・4番丹野選手
・応援席風景
・風張投手      

柔と剛の二枚看板☆★

こんにちは

毎日新聞の北海道版に掲載された記事です

やはり、この2人の活躍が必要ですよね

もちろん他の投手陣もしっかり準備し、いつでも投げれる状態です

攻撃陣も奮起してくれるでしょう

残り4試合全勝だ

飯田優也投手が支配下登録に!

こんにちは

春季リーグ戦の真っ最中ですが、嬉しいニュースが飛び込んできました

2年前に卒業した飯田優也投手が昨日、福岡ソフトバンクホークスに支配下登録されました

2年前のドラフトにて福岡ソフトバンクホークスの育成3順目で指名され、今年のウエスタンリーグにて5勝し、防御率も1.26と結果を残し、支配下登録となったようです

課題であった、フィールディングや牽制などの投げる以外の所も勉強し、認められたのでしょう

これからがスタートだと思い、支配下になって慢心することなく、今まで以上の努力で1軍で勝てる投手に成長してもらいたいものです

皆様、福岡ソフトバンクホークスの背番号42番、飯田優也投手の応援をよろしくお願いいたします


福岡ソフトバンクホークスのホームページより
http://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/10824.html

ページの先頭へ