食の未来研究所
(生物応用化学科 食料資源理化学研究室)

東京農業大学 総合研究所研究会 「稲・コメ・ごはん部会」 第6回セミナーのご案内

東京農業大学 総合研究所研究会 稲・コメ・ごはん部会
部会長 佐々木 卓治

拝啓 時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。
平素お世話になっています。稲・コメ・ごはん米部会も第6回を迎えることができました。皆さまの参加のおかげです、お礼を申し上げます。今後もよろしくお願いします。
今回は、「米飯販売業務に関わる実践的な取り組み、新たな視点と多様性について」というテーマで3人の講師の方々に話題提供をお願いしました。案外知られていない米飯の消費量を上げる活動内容をご紹介いただきます。
ご多忙の事とは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非、ご臨席賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬 具

日時 : 2018年8月2 日(木) 第6回セミナー14:00〜16:55  情報交換会17:15〜19:00
場所 : セミナー会場 :東京農業大学 アカデミアセンター B1階 横井講堂  
情報交換会  : レストラン すずしろ
セミナー参加費: 会員=無料、非会員=2,000円(税込)  (当日お支払いください)、学生=無料 
情報交換会:  会員=1000円、非会員=2,000円(税込) (当日お支払いください) 学生=無料 
連絡先: TEL.03-5477-2325 FAX.03-5477-2619 E-mail:ikg-bki8@nodai.ac.jp
〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1-1-1 東京農業大学/農芸化学科/食料資源理化学研究室
      連絡幹事 辻井良政
当日のスケジュール
14:00〜14:05 挨拶 稲・コメ・ごはん部会 部会長 佐々木 卓治

14:05〜14:55 セミナー1「伝統食材と呼ばれないために〜"ごはん"に向けた海苔の再提案」
        ・「手まきごはん」などのライフステージに合わせた取り組みの紹介
講師:有限会社 齋藤事務所  山上 浩史 様

14:55〜15:10 休憩

15:10〜16:00 セミナー2「副業で「旅するおむすび屋」を始めた理由 〜おむすびが広げる縁〜」  
         ・旅するおむすび屋さん「むすんでひらいて」の活動など
        講師: 株式会社CAMPFIRE  菅本 香菜 様

16:00〜16:05 会場設営

16:05〜16:55 セミナー3「コメを通じた新たな気付きと伝え方」
          ・前職(財団法人日本穀物検定協会)での食味官能試験と現職でのお米加工品「ライスグラノーラ」の海外輸出業務からみたコミュニケーションと視点の柔軟性が新たな理解と認識の広がりなど
講師: 株式会社むらせ 清水 宜之 様

17:15〜19:00 情報交換会:  レストラン すずしろ

食品衛生試験

食品衛生試験で、ジャムの品質管理の実習をしています。微生物、色、pHなど、食品の衛生に必要な知識を学びます。

食品製造実習

食品製造実習は化学科3年生の選択科目です。メインは加工技術センターで食品製造の実習を行いますが、複数のグループに分かれて実習を行っている為、その他のグループは実験や講義を行います。
本日はカムカムマンゴーの作成、衛生実験、新商品開発ディスカッションを行いました。

教育懇談会

先週末、大学で教育懇談会が開かれました。
多数のご父母が参加されました。

食料資源理化学実験2018

研究室の3年生を対象に食料資源理化学実験を行っています。

社会で活躍する際に必要となる実験や卒論研究を行う前のトレーニングという位置づけで、大学院生が中心となって指導を行っています。

今回は小麦粉分画タンパク質の定量を行いました。

ページの先頭へ