エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

ラナンキュラスを逆さまに!?


冬のような寒く冷たい雨の日が続きましたが、本科花実習の今日はスッキリと晴れました。
(今日だけみたいですねぇ。明日からまた雨。さらに台風21号は直撃するとか…。)

写真 Ъ遜はラナンキュラスとアネモネの催芽からスタートしました。
しっとりした用土に埋めて、4〜5日は潅水しません。(その理由はナゼでしたっけ?)
「T先生〜、このアネモネはどっちが上なんだかサッパリ…?」
「あぁ、これは難しい形ですねぇ、でもここに細か〜いヒゲ根みたいなのがありますね。こっちが下です。」
「ほほ〜!」
「誰ですかぁ?ラナンキュラスを全て逆さまに植えたのは〜!」(X班でしたっけ?赤面&爆笑!)

写真◆Д廛薀鵐拭爾諒夘佞韻箘榮亜△修靴謄櫂奪班弔琉榮阿鮃圓辰晋紊法∪擴崟Δ猟汗阿鮃圓い泙靴拭
施肥、耕耘&整地です。
「通路まで根は伸びます。畝幅だけじゃなく、広〜く耕してください。」
「そうだよね。しっかり伸ばしてあげなきゃねぇ。」

写真:切花ネットの設置までを、しっかり行いました。
「おおっ!新品だぜ!」「切らないように気を付けなくちゃね。」
「我々、かなりボロボロにしちゃったもんなぁ。」
(農家さんでは、4年以上使うものだそうです。GAでは…?)
「私、先週のお古を頂きました。ソラマメに使おうと思って。」「ほほー、ナルホド!」

実習後には、ラナンキュラスの球根と、クリスマスローズの種子のお持ち帰りがたくさんありました!

今日の晴れ間は「超貴重」でした。先週の金曜に洗った、本科の防虫ネットも乾き、実習台上の寒冷紗も台風対策に撤収することが出来ました。
(GA収穫祭準備中だった「本科フラワークラフト班」の皆さん、ご協力ありがとうございました!)

ページの先頭へ