エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

「こけら落とし」実習?

朝から実習時間の終了まで、冷たい雨の水曜日でした。
本科の草花実習は、こけら落としで二日前に復活したばかりの雨除けハウスで行われました。
(思えば台風に吹き飛ばされて以来、雨除けハウスが必要な実習は一度もありませんでしたねぇ!
講師の先生方が、お気遣いくださったのでしょうね。)

写真 本日の本科は、鉢物のバラの剪定と鉢上げにチャレンジ。
「これは芽?」 「そうだよ。」 「じゃあここまで切り戻すの?」
「ちゃうがな〜、Tせんセ仰ってたやん?これは中向いてる内芽やんか。なるべく探して外芽んとこまで切り戻さなアカンねん。」
(おおっ、Bさんカッコいい!)

写真◆а鯆蠅慮紊枠替え(用土更新)を。
「この根っこ、元気なさそう〜。」(自動潅水の限界を、ヒシヒシと感じるこの実習です。
やはり人手に勝る潅水は無いのですが…。
ナイス笑顔のA−2班さん!ありがとうございます!!
Sさんは剪定に自信満々!?お見事でした。お好きなんですね〜?)

ページの先頭へ