農大市場
(学生ベンチャー)

今月のおすすめグルメ「経堂の蜀彩」

こんにちは、たかしです

今月は、経堂にある中華料理店「蜀彩」を紹介したいと思います。
中華料理の中でも特に辛さが特徴的な四川料理のお店です。
その四川料理を日本に伝えた中華の祖・陳建民さんの弟子の弟子という村岡拓哉さんがやっています。

全体的に辛いものはとても辛いのですが、旨味の量もすごいのでヒィヒィ言いながらバクバク食べてしまいます。
今回の写真は「四川名菜 鴨の香辛料塩水漬け燻製香り揚げ」という料理です。
塩と10種類の香辛料と紹興酒を加えたものに鴨を漬け込んだ後、燻製したり蒸したり皮をパリっと揚げたりしてるらしいです。
すごく手が込んでいる料理ですが、これがとにかくめっちゃくちゃおいしいです。
これは全然辛くないので辛い物が苦手な人にもおすすめです。

それでは! 次回もお楽しみに!

ページの先頭へ