エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

「ふっかふかだ〜!」


週初めの天気予報はずれてくれて、本日は絶好の実習日和でした。
先週金曜日の野菜実習に引き続き、本科の草花実習もなかなかにハードでした。

写真 В然独匹詫囘敖汗修らスタートしました。
「今まで使ってきた土ってこんな風にして準備してたんだね。」
「良い土よねぇ。ふっかふかになるかしら?」
肥料を散布してからの最後の混和作業が、「出来」を決めます。
闇雲にスコップを入れず、「楽して少しづつ」やると疲れませんよ!
農家さんや重たいセメントを扱う職人さんたちは、一番楽で確実な方法を知っています。
真似しましょう!
「ふっかふかの用土が出来た〜!」
その後B各班と交代しました。

写真◆В柁匹粒Г気鵑蓮鉢上げから挑みました。
お天気の影響で、例年なら2日に分けて行うものを今日だけで!!
(お天気にはかないません…。)
各班色々な種・品種を鉢上げしました。全班が本日鉢上げしたものを羅列しますと…
・アゲラータム
・ビンカ(ニチニチソウ)
・ベゴニア(3品種)
・ペンタス(3品種)
・マリーゴールド(5品種)
・サルビア
・フウセントウワタ
・インパチェンス
・ヒマワリ(3品種)
・そして、前本科生が播種してくれていたクリスマスローズ!
大量でしたねぇ!
(私:M職員もアワアワしていて写真が2枚しかありません。申し訳ありません。
B−2班の皆さん、ナイス笑顔をありがとうございました!)

切花の収穫は夏野菜の誘引と同様、週一回ではとても間に合いません。
火曜日・金曜日にもぜひ行ってください。

ページの先頭へ