エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

美味しそうなかき揚げ!

カラッとした天候の5月16日(木)。専科のうち、4コースが圃場実習に挑みました。

草花コースは忍者のようで、午前中の株分け実習、そして午後はキャンパス内1号館の屋上庭園にお出掛けで追いかけきれませんでした(申し訳ない…)。

写真 造園コースは圃場へ一番乗り(?)。
事前にE先生が準備した樹木の枝で、剪定方法の基礎を学びました。

写真◆様々な樹木の剪定方法を学んだ後に、造園コースエリアにある樹木の剪定を行いました。
サッパリしましたね!

写真:果樹コースはモモの摘果からスタート。
「こんなに落としちゃうの!?もったいな〜い!」
「美味しい実を着けるためですよ〜。」

写真ぁГ修慮紊魯屮疋Δ寮飴泙簍彊を。
「どこで押さえれば良いのか、M誠先生の説明でやっとわかったよ!」
「ついつい伸ばし過ぎてるってことなのね。」「品種によって整枝が違うってのにはビックリ!」

野菜コースの皆さんは、授業前から「食の会」の準備にいそいそ(?)。
写真ァШGはニンニクの出来が素晴らしいですね!過去最高ではないでしょうか?
午前中は金ゴマの定植や、様々な野菜収穫(メインはマメ類だったでしょうか?)を行い…

写真ΑГ昼時間には第一回「食の会」が開かれました。
マメご飯をメインに、サラダにニンジンの根と葉のかき揚げ等々!(かき揚げ、美味しそうだったなぁ〜)。
午後にはナスの支柱立てや、畝以外の全ての通路中耕に励みました。

ページの先頭へ