植物のある日常
(生物生産学科 植物資源保全学研究室)

フィールド実習の木曜日(1)

5月からの毎週木曜日は研究室3年生のフィールド実習です。

まずはキャンパスの近くから,ということで
5月9日は,能取湖畔のアッケシソウ群落
5月16日は,寒冷地農場横の湿地林〜トウフツ湖でした。

両日とも天候に恵まれ,水辺の生態系をじっくりと観察してきました。

写真は上から
1.能取湖畔の塩性湿地へ
2.同上 アッケシソウの発芽を観察
3.寒冷地農場の横の湿地林
4.湿地林を北に抜けるとトウフツ湖

(教員T)

ページの先頭へ