ホップ♪ステップ♪産経ライフ
(地域産業経営学科)

授業がない日の過ごし方

こんにちは! 自然資源経営学科紹介し隊のゆきまんです!
今回は大学の授業がない日の過ごし方について紹介します!
まず授業がない日といえば、土日祝日が思い浮かぶと思いますが、大学生は必要な授業を自ら受講するシステムであり、週に3日しか学校に行かない場合もあります。
私、ゆきまんは現在、週3日で大学に通っています! 3年になると単位をある程度取得しているためです。 みなさんも1年生、2年生でまじめに単位を取っていれば大丈夫ですよ。

では、そんな私、ゆきまんは休日に何をしているのかというと、旅にでるか、バイトをしているか、という感じです(笑)。
旅であったら、まだ北海道の行ったところのないところに車で行き、写真を撮ってその場所のものを必ず食べて帰るという質素な旅をよくしています(笑)。
以前は帯広に行き、名物の豚丼を食し、インスタ映えスポットとして有名な「幸福の駅」を訪れました!! 
やはりSNSで映えスポットとして有名なだけあって、多くの観光客が写真を撮りに訪れていました。(写真参照)

一方で、バイトであれば網走ならではのホタテバイトや農家バイト、あるいは定期バイトに出て、お金を稼いでいます!
やはり一人暮らしをし始めてから、身をもってお金の大切さを学んだので、積極的にバイトをして、お金を貯めたら好きなものに費やしたり、、、いろいろな使い方をしています!

社会人になると仕事で忙しくなるから、大学生のうちに遊んだほうがいいという姉の助言もあり、大学生のうちに楽しむためにゆきまんは頑張って稼いでいます(笑)。もちろん体を壊さない程度にですよ!!

農大オホーツクの学生は、都会の大学生活に比べてかなり自由だと感じます!!
好きな時に好きな場所に行って、働きたいときに働け、勉強したいときに集中でき、本当に自由な生活をしています!
網走に一人暮らしさせてもらって、今こうやって自由に過ごせているのは両親のおかげです!
みなさんも自由な生活、あこがれませんか?

ページの先頭へ