農大でビジネスを学ぶ(経営管理)
(国際バイオビジネス学科経営管理研究室)

福島県浪江町での活動〜その2

『大学等の「復興知」を活用した福島イノベーション・コースト構想促進事業』に採択されている「福島県浪江町における農業”新興”に向けた取り組み〜担い手育成に向けて〜」(研究代表者:山本祐司)に関連する活動として、9月27〜28日、学生3名が浪江町を訪問しました。

役場にて、現在の浪江町の状況うかがうとともに、Namiemachi Flower Projectに参加するトルコギキョウ生産農家を訪問し、生産の実態や課題などをうかがいました。また、夜には、役場の方や地域を支える若手の方たちと交流させていたくことができました。

現地を訪問し、あたらためて理解を深めたところで、引き続き花きの生産の支援や新たな活用方法について考えていきます。

(井形雅代)

ページの先頭へ