パエリアの会
(オホーツク俳句サークル)

久々のイングリッシュカフェ 鈴木健一朗先生

後期になって私としては初めてイングリッシュカフェに参加。
17,8人参加していたでしょうか。
私の机には帰国子女の英語の上手な学生を含めて
4人の一年生の日本人、ベトナムとブラジルの留学生と
私の7人。会話がとても弾んで、今日のテーマ収穫祭だけでなく
色々と盛り上がりました。小林薫先生のハロウィン飾りも。
ちなみに余りにも会話がはずんで、学生さんたちの様子を
撮影するのは忘れてしまいました。
その後、醸造学科に鈴木健一朗先生を訪問。
先日肩の筋肉を痛めて現在右腕を固定されています。
それで後ろから抱きつくのは禁止とのことで、
前からハグを交わして、お喋りが弾みました。
次のイングリッシュカフェには鈴木先生も参加の予定です。
はやくよくなってくださいますように。

ページの先頭へ