植物のある日常
(生物生産学科 植物資源保全学研究室)

今年最後の知床調査

今日は北海道上空に寒気が入り、道北や道央では猛吹雪という予報でしたが、オホーツク地方は気温は低いものの晴天となりました。

森の中の道が雪に閉ざされる前にと、知床の森林にエゾシカ調査のためにセットしていた自動撮影カメラの回収に行ってきました。

今年この調査を担当してくれた4年生から、来年担当してくれる3年生への現地での引継ぎも終わり、ほっとして今年最後のフィールドワークを終えました。

(教員T)

ページの先頭へ