あつぎキャンパスきまぐれ日記
(厚木入試課Blog)

『農業実習』のまとめ

農学部4学科の1年生は、1年間を通して、毎週金曜日に「農業実習」を行ってきました。1年間の農業実習が終了するにあたり、“農業実習のふりかえりを通じて、自分の学びを深める。同級生の農業実習への取り組む姿勢や学びから、気づきを深める”目的で、4学科の1年生全員で「農業実習のまとめ」を行いました。
まとめの授業に先立ち、農学部長から挨拶をいただきました。その後、午前中は実習項目ごと、各班に分かれて新しく経験したことや、うまくいかなかったこと、感想などを話し合いました。午後からは、トリニティーホールで、班ごとに代表者が、実習の内容、実習を通じで気づいた点、感想や要望などについてプレゼンテーションを行いました。
「農業実習のまとめ」として、最後に、デザイン農学科の森田教授に総括としての話しをしていただきました。
農業実習は実習して終わりではなく、農業実習をきちんと振り返ることで、2年生からの学業に活かしていく授業です。

ページの先頭へ