エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

「上下間違えちゃ、ダメですよ〜。」

専科圃場管理の木曜日は、強い雨の一日でした。
カッパを着てても、隙間から雨がジンワリしみ込んできました。

本日は雨除けハウス内で作業した、草花コースと果樹コースをちょろっと。

写真 Я隹屮魁璽垢離瓮ぅ鵑蓮▲魯鵐ングバスケットの作製でした。
本科の組み立てタイプと違い、こちらではスリットタイプのバスケットを供用しました。
スリットの土留を装着するのに、以前に付いていたものを剥がすのが一苦労でした。
「ある程度キレイに取らないと、新しいのがしっかり付かないですからね〜!」、とO出先生。

写真◆В寡兵錣離ぅ鵐僖船Д鵐垢鮨△付けました。
スリットタイプは上下のバランスを取るのが難しいですね。
乱暴にぐいぐい作っちゃうと、苗がみ〜んな下の方へズレていってしまいます。
完成したバスケットは、千歳通り沿いに装飾されました。

写真:少し遅れてスタートの果樹コースは、挿し木に挑戦。
数種のカンキツとパッションフルーツで挑みました。
「皆さん良〜いですか。パッションフルーツは、上下間違えて反対に挿しちゃダメですよ〜。
空中に根っこは生えませんからね〜」、とM誠先生。
「そんなぁ、間違えないわよねぇ。あれっ、こっちが上?」
「あ、それ逆だよ。」
「え〜!!」

写真ぁС匿佑覆襪戮スペースを取り、じっくりと行いました。
途中で挿し穂が足りなくなって、M誠先生が大雨の中調達に…。
しっかり発根すると良いですね。

雨をものともせず千歳門圃場で活動した野菜コースさん。
お疲れ様でした。風邪ひかないでくださいね。

ページの先頭へ