小さな巨人
(分子微生物学科)

せんだんごの製造

 長崎県対馬市の伝統的発酵食品、「せんだんご」の研究のため、原料のサツマイモの発酵をスタートしました。前半は水に浸漬し、その間に酵母や細菌による発酵が進み、後半はカビによる発酵です。
 現在は酸の匂いがでてきており、発酵はまずまずの様です。

ページの先頭へ