エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

本科草花実習 大量鉢上げ

皆さんお久しぶりです、圃場のU職員です。
M職員が別の場所での作業に行っていたので、実習ブログを私が担当します。

本日の本科草花実習は播種、鉢上げ、ハンギングプランター片付け、切り花収穫という内容でした。

まず最初に各班ルピナス1枚とアリッサム、ニゲラ、ギリア、ディディスカスのどれか1枚をプラグトレーに播種。
アリッサムを担当した班は種が小さいので苦戦したかもしれません。
ちなみにギリア、ディディスカスは今年からGAで試すことになった品種なので、我々も結果がわかりません。
どんな感じになるんだろう・・・

次にパンジー・ビオラの鉢上げでした。
8班合計でトレー50枚ほど、ポットの数でいうと約2000ポットぐらい鉢上げしました。
あれだけの量だとなかなか終わらないですよね(笑)
それでも皆さん1時間ほどかけて鉢上げをやりきりました、お疲れ様です。
今日頑張った分はきっとお持ち帰りの苗として帰ってくると思います。
色とりどりのパンジー・ビオラの苗ですから私も欲しいですね〜。

その次はハンギングプランターの片付けでした。
今年は暑さのせいかインパチェンスのハンギングプランターの最盛期が短かったと思います。
次回のハンギングをお楽しみに。

最後に切り花の収穫。
センニチコウ、ジニアがとってもキレイでしたね。
風船とうわたは、まだ風船ができていないので収穫しないほうが良さそうです。

写真をたくさん撮りましたので並べて載せて本日のブログは終わりになります。
今日の実習もお疲れさまでした〜。

ページの先頭へ