博物館トピックス
(「食と農」の博物館)

コマーシャル・ボックスのご紹介【アルファー食品株式会社】

 アルファー食品株式会社さんは、1966年の創業以来、「健康で便利によりおいしく」の理念のもと、「アルファ化米」を軸に販売されている会社です。
 「アルファ化米」とは炊いたり蒸したりしたお米を、熱風で急速に乾燥させておいしさを閉じ込めたお米です。実はこの乾燥させたアルファ化米は、生のお米から炊飯したご飯と同じデンプン構造をしているため、おいしさもそのままなんです。さらにアルファ化米の場合は洗米・つけ置きが必要無いので、通常のお米に比べてより早く楽に炊くことができます。(HPより抜粋)
 またアルファ化米は常温での長期保存が可能で、さらには炊き込みご飯などの「味ごはん」に味が染みやすい、などの利点もあるそうです。
 CMボックス内に並んでいる備蓄用シリーズ「安心米」は、賞味期間が製造から5年間もあり、袋の中にスプーンが入っているので箸などを用意する必要はなく、そのまま召し上がれます。
 他にも「出雲のおもてなし」シリーズのおこわご飯は、国産の具材にこだわった特別な美味しさのおこわご飯ということで、ご贈答品としても喜ばれそうです。
オンラインショップも開設されていますので、食欲の秋に如何でしょうか。
 アルファー食品株式会社さんは、縁結びの神様として知られている出雲大社のお膝元で、お米を通して人と人とのご縁をつないでいらっしゃいます。
HP
https://www.alpha-come.co.jp/index.html

ページの先頭へ