情熱ひろば
(国際農業開発学科)

2020年10月4日オンラインセミナー 起業して国際協力

10月4日のオンラインセミナーのトピックスは国内にいながら国際協力に携わる
ソニックアークの原さんは、現在大学院生。経歴は、大学生(農大オホーツクキャンパス)→大学院修士課程(開発学専攻)→協力隊→立命館大学(研究補助する事務職)→大学院博士後期課程(開発学専攻)かつソニックアークの代表取締役

大学院修士課程終了後に協力隊で行ったパプア・ニューギニアの調査で途上国に対して国際協力したい思いが強くなったそう。パプアの女性は肥満率がとても高く、栄養指導などが必要だと、活動を通して気付いたそう。

現在は途上国で、食料(栄養知識)✖️薬剤師✖️医師を結ぶサービスを事業として現在の会社で実施しています。
食べ物を通して健康を手に入れるためのお手伝いを仕事にしている。

これも国内にいながら国際協力する方法です。


ページの先頭へ