農大市場
(学生ベンチャー)

EIGA ITTAYO (KOMISUGI)

こんにちは。
Shaqiriです。

先日、恐らく日本の皆さんが耳にしたであろう漫画が映画化され上映されましたね。

そのおかげで、私の住んでいる地域の駅でさえも多くの人でごった返していました。

そこで私も今日見たのですが、さすが映画館という感じで迫力がすさまじかったです。

最後終わった後、前の方にいた中学生?(女子)二人の一人が号泣しててですね…僕はびっくりするのは当たり前なんですが、一緒に来ていた子もびっくりしていて少し引いてて、そんな目で見てやんなくたっていいじゃないか…と感じましたね。これ見てるかなその子

映画館を出た瞬間周りの音が小さくて、ぼーっとしていたので周りから見たら、腑抜けた感じになっていたと思います。

水曜日にも、小説をもとにした映画を見たのですが、その時は音楽もあまりなかったので終わった後も普通にできましたが。

それで、水曜日に見た映画は親と見に行ったのですが、全く人がいなくその映画は私と親含め、三人しかいませんでした。

すくなっ!!!ってかんじたでしょう。

それは僕が一番思いました。

だって上映開始から1週間しかたってないんだから。

なので、すんんんんんんんんんんんんごく快適に見れました。

それに比べて今日に見た映画と言ったら…

そうそう映画と言ったら、集中してみるものは築いたら終わってて、終わったときのどがカラカラになるのは僕だけですかね。

皆さんのあるあるも聞かせてくださいね。

今回は以上です。

次回は、お題とは別に最近はまってしまったことも少しお話ししようかなと思います。

ありがとうございました。

ページの先頭へ