博物館トピックス
(「食と農」の博物館)

【東京農業大学農学部富士農場より】

 富士農場より、晩夏の富士山の様子を記録した美しい映像が届きましたので、ご案内いたします。
富士農場
昭和16年に開設された本学で最も歴史ある農場で、富士山西麓の標高820m、朝霧高原とよばれる地域にあります。総面積33haのうち牧草地が12ha。乳牛・肉牛・豚・家禽などを飼育しており、農学部の農学科、動物科学科、生物資源開発学科、デザイン農学科ならびに、国際農業開発学科、森林総合科学科などの実習や研究に利用されています。また、周辺は自然環境に恵まれていることから、畜産に関する利用のみならず、森林の調査および実験、植生調査実習や景観計画、野生動物の調査研究などにも幅広く利用されています(本学HPより)

農大YouTube
https://youtu.be/bnEJDKDAWEw

ページの先頭へ