博物館トピックス
(「食と農」の博物館)

コマーシャル・ボックスのご紹介【株式会社アルビオン】

 株式会社アルビオンさんは、1956年の創業以来、高級化粧品の第一人者として、化粧品も人も、徹底的に“本物志向”を軸として、美しい感動と信頼の輪を世界に広げるという経営理念のもと、高級品にふさわしい品質やサービスを追求し続けている会社です。

 東京農業大学では、スリランカが固有の植物の宝庫でもあり、アーユルヴェーダなどの薬草を生かした伝統医療が盛んなことなどから、2014年に(株)アルビオンさんと共同で「スリランカ伝統植物研究所」を設立し、薬草の基礎研究や栽培研究を行なってきました。
 CMボックスには、小林章一 代表取締役社長と、本学の睫邱邯奮慊后国立大学法人佐賀大学 農学部(佐賀県・佐賀市、有馬進学部長) 、ワヤンバ大学 畜産水産栄養学部(スリランカ・マカンデュラ、アベシンハ学部長)との4者間で、植物提供国のスリランカに利益や技術を公平に還元する取り組みを明確にするべく設立された「スリランカ有用植物産業化コンソーシアム」設立の際のALBION WEB NEWSのパネルや、抗がん剤治療にも活用される最新医療技術を開発している、ベンチャー企業のナノキャリアさんと、美容と医療の分野での革新的な技術の組み合わせにより誕生したスカルプケア商品“Depth”が飾られています。

Depth” HP
https://depth.technology/
 また東京農大のHPでは、螢▲襯咼ンさんにご協力いただいた、学生に向けた面接で好感度を上げるメイク動画と、面接の心得を盛り込んだマナー動画が公開されており、
就職活動に向き合う学生達にとって心強いサポートとなっています。
農大HP 動画
https://www.nodai.ac.jp/research/collaboration/albion/

株式会社アルビオン HP
https://www.albion.co.jp/



ページの先頭へ