小さな巨人
(分子微生物学科)

水分活性測定

 食品の劣化要因の一つとして「水分量」があります。多いか少ないかがポイントですが、正確には水の結合状況も重要なので水分活性というものをはかります(詳しくはネットで検索を)。今回、粉末試料(元の試料は内緒です)を測定したところ、0.34。
 微生物による劣化は防げそうです。

ページの先頭へ