エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

専科実習 寒い時期だけど収穫いっぱい

本日は午前が専科特論だったので、実習スタートは午後からでした。
造園コースは午後も講義だったので、本日の実習はなしです。

最初に果樹コースから。
本日の実習内容はキウイの剪定と、イヨカンの収穫でした。

写真◆Ν 今日も柑橘類の収穫写真。
外を通行する方々がいつも気にしているイヨカン。
グリーンアカデミー圃場の雨除けハウスの前にあるイヨカンです。
最近はミカンの収穫写真を毎週載せていましたが、今日はイヨカンなので一つのサイズが大きい。
全部で7カゴ分収穫出来ました。
収穫後全体の重さを量ったところ、50kgオーバーでした。
収穫中も柑橘特有の甘酸っぱい良い香りがしていました。

次に草花コース。
草花コースはバラの剪定と寮裏の花壇の手入れ・苗の定植を行いました。

写真ぁ.丱蕕倫鯆蠍紊坊蠅魴,辰凸粕を施肥しました。
1株につき2穴掘って、一穴に約100g施肥するとのことでした。
バラは薬剤も肥料も結構食いますね。

最後に野菜コースです。
写真А)榮の実習ではハクサイ・コマツナの収穫後にホウレンソウの播種を行いました。
実習開始前、余っているホウレンソウの種が欲しいと野菜コースのF先生からリクエストがあったので、本科で使っている品種を使ってもらいました。
未開封の1袋全部を渡したので結構な収穫が期待できますね。

写真 そのホウレンソウとは別の品種ですが、専科野菜圃場にあるU職員区画のホウレンソウを収穫しました。
播種してから何もせず放置していたのですが、そこそこのサイズになってくれました。
今日の収穫が間引きも兼ねている感じになっちゃいました(笑)
今日の夕飯はホウレンソウと豚バラの鍋にします。

今日の実習もお疲れさまでした。

ページの先頭へ