エバーグリーニズム
(グリーンアカデミー)

専科実習 巣箱完成

本日の授業は午前が特論、午後は野菜・草花・果樹の3コースが実習を行いました。

写真 ,泙困鰐邵撻魁璽垢離轡献絅Εラ巣箱作りから。
一人一つの巣箱を作って、お持ち帰りできるように頑張りました。
先週のうちに板の裁断加工が終わっていたので後は組み立てだけなのですが、細かい作業が必要で難しいです。
私もドライバーを使って作業を手伝おうとしたのですが、力を籠めすぎて板を割ってしまいました、すみません。
それでも2時間かけて、一人一つしっかり作り上げて記念撮影が出来ました。
あとは持って帰って入居者待ちですね。

写真 次は果樹コース。
果樹コースはウメの接ぎ木・施肥・柑橘の収穫等を行いました。
写真で手前のカゴに入っているのは不知火です。
不知火とデコポンは同じ品種だそうで、糖度とクエン酸の酸度の基準を満たしていてJAを通して出荷されたものだけがデコポンと呼ばれるようです。
デコポンの方が選ばれし者なんですね、名前的には不知火の方が偉そうなのに(笑)

写真ぁー,倭隹屮魁璽后
草花コースでは、先週から続いて日本サクラソウの株分けを行いました。
先週も今週も株分けの授業のためにお手伝いさんが来てくれました。
以前、専科草花コースに在籍していた方々です。
この授業は重いトレー等をあちこちへ運ぶため、お手伝いさんが来てくれるのは助かります、ありがとうございました。

今日の実習もお疲れさまでした。

ページの先頭へ